第56回近畿アグリハイテクシンポジウム

日 時: 2013年12月19日(木) 13:00~17:30

場 所: 奈良女子大学・コラボレーションセンター内 Z306号教室

主 催: NPO法人近畿アグリハイテク(公社)
 農林水産・食品産業技術振興協会(JATAFF)
 農林水産省

後 援:JST戦略的創造研究推進事業
 「コミュニティで創る新しい高齢社会のデザイン」研究開発領域
 奈良女子大学

<講演者・資料:近畿アグリハイテクさまへのリンクです>
柿タンニンの底力~柿タンニン利用のこれまでとこれから~
奈良県農業総合センター・果樹振興センター 濱崎 貞弘  奈良式抽出法による柿タンニンの量産化と地場産業への応用(2,043KB)
鹿児島大学農学部・名誉教授 松尾 友明  柿タンニンの正体~複雑な構造解析への挑戦~(2,496KB)
近畿大学農学部 米谷 俊  柿タンニンの機能性を活用した食品開発への展望(314KB)
広島大学医歯薬保健学研究院 坂口 剛正  柿タンニンによる多様なウイルスの不活化とその応用(3,355KB)
佐賀大学理工学部 井上 勝利  柿タンニンを利用した環境浄化および資源回収技術(10,092KB)