カウンタ

ご訪問170643

facebookもご覧ください

 

第1回 講演会 映像・資料など

 柿渋に託す夢とロマンを語る   <講演 動画配信>
 
柿渋の生産と利用、その新しき魅力と技術開発

   0. オープニング  
柿渋・カキタンニン研究会について
     鹿児島大学名誉教授                         松尾友明
  <司会>
   京都府立大学大学院生命環境科学研究科 助教 武田征士
    

  1.鹿背山柿ネット活動

木津川市鹿背山・柿ネットワーク幹事         武田 隆


   
  2.柿栽培の省力化と早期成園化技術の開発

奈良県農業研究開発センター 主任主事    辻本誠幸


 3.柿渋の今昔

株式会社三桝嘉七商店 会長         三桝武男


  
 4.柿渋タンニンの魅力

鹿児島大学名誉教授              松尾友明