柿渋・カキタンニン研究会のホームページへようこそ!

柿渋・カキタンニン研究会の主な活動目標

(1)柿渋の原料柿の生産を拡大
(2)柿渋の生産および品質を向上
(3)柿渋の実用的利用を活性化
(4)柿渋文化の継承、教育、広報
これらの技術開発と組織作り、後継者育成を目指しながら、さらに産学官一体となった人的情報的技術的ネットワークの核になることを期待し努力してまいります。

"Kakishibu" and the mission 

English page

 

お知らせ・ニュース

最新情報 >> 記事詳細

2018/09/12new

「市民講演会および柿渋展示会」のご報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
2018年7月8日に実施しました市民講演会及び柿渋展示会のご報告を掲載しました。
メニューから
 講演会案内・実績 > 講演会・ワークショップ等開催状況 > 第5回講演会
をご覧ください。

11:03 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)