カウンタ

ご訪問296895

facebookもご覧ください

 

柿渋・カキタンニン研究会のホームページへようこそ!

柿渋・カキタンニン研究会の主な活動目標

(1)柿渋の原料柿の生産を拡大
(2)柿渋の生産および品質を向上
(3)柿渋の実用的利用を活性化
(4)柿渋文化の継承、教育、広報
これらの課題解決と組織作り、後継者育成を目指して、人的情報的技術的交流の核になることを目標にしています。

"Kakishibu" and the mission 

English page

 

柿渋を未来につなごう!

柿渋について学びたい方は、柿渋情報総合サイト https://kakishibu.co/ もご覧ください。
※KGI(けいはんなグリーンイノベーションフォーラム様制作)一部工事中です。
 

お知らせ・ニュース

最新情報 >> 記事詳細

2017/01/28

ワークショップ:柿渋原料柿に関する観察会・交流会のご案内<終了>

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

柿渋原料柿、天王柿の発芽と育苗の観察会と増産に向けた市民交流会

優秀な原料柿の一つである「天王柿」の生産に関して苗の観察と交流をします。
参加申し込みは不要ですのでご興味がある方は自由にご参加ください。

■テーマ・講師:
1.柿渋原料柿、天王柿の発芽と育苗の観察
2.増産に向けた市民交流会
 当日、新潟県長岡市の「紙糸」を使って製作された反物や着物が
 複数展示されており、合わせてご覧いただける予定です。
■日  時: 平成29年2月9日(木)午前11時から1時間程度
■会  場:  株式会社三桝嘉七商店 と付属の畑   ※現地集合
  木津川市【いずみホール】の北側
  〒619-0217 京都府木津川市木津町宮ノ内9番地
  Tel.0774-72-0216
 ●近鉄電車ご利用の場合
  京都線高の原駅下車。車で約10分。
  京都駅から約35分、難波駅から約40分(西大寺駅乗り換え)
 ●JRご利用の場合
  奈良線木津駅下車。車で約5分。(徒歩約15分)
 ●地図
  http://www.mimasu-kakishibu.com/access.html
■参 加 費  :無料


19:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)